忍者の解説と運用方法

Vaders wikiからのお知らせ

忍者の解説と運用方法

忍者概要

忍者はどんなジョブ?

忍者の解説と運用方法
自慢の素早さと回避能力を活かして敵を翻弄することができるジョブです。攻撃アビリティには、追加効果で自身に強化バフを付与できるような技が多いのが特徴です。

解放条件

★3 忍者&吟遊詩人適正試験クリア

装備品

初期 忍刀、刀、格闘
マスター 短剣

固有サポート効果

名称 効果
忍び足
(初期)
ダッシュするときに消費するAPが小さくなる
二刀流
(初期)
片手持ちの武器を左右に持てるようになり通常攻撃が2連撃に変わる
長剣・短剣・斧・槍・忍刀・棍棒・ベル・銃が対応

専用アビリティ

名称 AP 効果
空蝉 220 敵に幻を攻撃させる忍術で攻撃を絶対に回避することができる

忍者の運用方法

忍者の使い道

忍者は移動速度と回避力が優れており、アビリティの「空蝉」を使いこなすことでタンクの立ち回りをこなせるジョブです。ナイトが守り役であれば忍者は引きつけ役といった役割だと思います。さらにアビリティの「二刀流」で攻撃力も高いのでスピードアタッカーとしても最適です。基本的に強化バフを維持することが火力を出す条件になるため、強化バフを無効化してくる敵とはかなり相性は悪くなっています。